スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 EDIT  

Limited addiction

関連タグ:邦楽/グループ/東京女子流
東京女子流


 前回の記事でアメリカのティーンの女の子を取り上げたので、今度は日本のティーンアイドルでも書いてみようと思った次第です。最初は安室の後輩にあたるFairiesをと思ったんですけど、なんとなくグッとこないというか…ダンスは文句なしに本格派だけど肝心の曲がな~。悪くはないんだけど。

 ということで色々探してたら見つけました。東京女子流「Limited addiction」です。東京女子流は"Tokyo Girl's Style"とも読むらしいです。本気と書いてマジと読む、みたいなもんでしょうか。年齢はどうやら非公表みたいですが、どうみても小学生~中学生くらいですね。写真の方はいわゆる他のガールズグループと似たような印象を受けますが、この曲がちょっと一味違ったのです。

 まずイントロの掴みが強い!そして音が渋い!これホントに小中学生女子の曲か?と一瞬疑いたくなるレベルですw 作曲は大西克巳、編曲は松井寛。どっちも知らない名前だけど、作曲者はロック畑出身で編曲者はMISIA「つつみこむように…」も手掛けてたとな…。ベースラインが妙に格好良かったり全体的に大人っぽいのはこのあたりが理由なのかもしれないですね~。とはいえ、歌い出すとそこはやはりお子様…と思いきやなんか一人むっちゃ大人っぽい声の子がいますね。曲の雰囲気とマッチしてるのもあって結構惹きこまれます。

 MVの方も曲調に合わせて大人っぽい作りになってるんですが…これ一言物申しても良いでしょうか。ビショ濡れカットに薔薇風呂に映画フィルムでグルグル巻きとか、子供になんつーことさせてるんだ!w 特にフィルムのやつは海外だと普通にアウトな気が…ある意味日本ならではですね。ちなみにダンスに関してはFairiesの方がさすがに見応えがありました。が、やっぱり曲が(以下略

 さて、今後もこういう路線で行くとなると、他との差別化という意味ではかなり強力ですよね。AKBやらハロプロ系とも全然違うし。あと数年したら化けるかもしれません。ちょっと期待。
.16 2011 邦楽PV comment0 trackback0 EDIT  
 HOME 

CalendArchive

アーティストタグ

検索フォーム

プロフィール

B

Author:B
洋楽邦楽ジャンルを問わず(洋楽多め)
気に入った曲について書いています。
歌って踊れるアーティスト好き。
Hip-Hop,R&B,Rock,PopにElectro,Countryまで
新しモノ好きなので最新のチャートをよく見てます。

ツイッター:
https://twitter.com/Rangda_Barong
Last.fm:
http://www.lastfm.jp/user/usa-b
お気軽にどうぞ~。

最近買いました

Ne-Yo 「R.E.D.」
Jason Aldean 「Night Train」
The Script 「#3」
Lupe Fiasco 「Food & Liquor 2: the Great American Rap」
P!nk 「Truth About Love」
Dappy 「Bad Intentions」
Calvin Harris 「18 Months」

RSSリンクの表示

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。