スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 EDIT  

Go Round / YEAH-OH

関連タグ:邦楽/女性/安室奈美恵
Amuro Namie


 安室奈美恵の両A面シングル「Go Round」と「YEAH-OH」、ついに両方ともPVが公開されましたね~。最近はダブルA面・トリプルA面が多いですねえ。シングルが売れない時代を象徴しているようにも思えますが、まあたくさん曲出してもらえて嬉しいかなw

 どちらも前作「Love Story」と同じくT-SK・TESUNG Kim・NERVO姉妹が楽曲制作しており、作詞は「Go Round」でAILI、「YEAH-OH」はDOUBLEのTAKAKOが担当しているもよう。この制作陣の作った曲ってメロディは割とJ-POPから乖離はしてないのに、トラックは海外っぽいのが良いんですよね~。今回の「Go Round」なんかまさにそれで、爽やかメロディと思いきや下ではギュインギュイン言ってるしw 「YEAH-OH」の方はとにかくアガる!好みど真ん中で一聴した瞬間にシングル購入決定。そしてかなり久しぶりのアムラップも披露してますね~。Live Style2011の「BLACK OUT」でちょっとラップ部分もやってたし、今後もどんどんやっちゃえ!

 PVは「Go Round」の方は可もなく不可もなく…ダンサーさん達は男はENDo以外のツアーダンサー、女はHIRoMI、RISAの2人。最近RISAよく起用されますね~。そろそろ世代交代か?世界観はすごく凝ってるし、綺麗に撮れてるとは思うけど、特にこれと言って燃えるものは無かったかなあ。コレオは誰なんだろう。ちょっとTETSUHARUっぽいなあと思ったけど自信はない…0:42(フルバージョンの方)あたりで女性ダンサー2人の足がクネっとなる所が唯一お気に入りw 一方「YEAH-OH」の方はシンプルイズベストという感じで、格好良い仕上がりで文句なし!Live Style2011ツアーから参加のYUUがかなり好きで、あのヤンチャ感というかなんというか、今までの女性安室ダンサーさん達にはいないタイプで良い!最初の影絵風のカットもいいし、AKOによるコレオもイイ感じ、ピンク(朱色に近い?)のエクステ・ネイル・アイシャドウもポイントになっててイイ!ていうか前髪ありの白安室の可愛さが異常です…。語りだしたら好きなとこばかりで収拾付かないですよもうw あ、ついでにYUSUKEの顔芸もあんまり目立ってなくて良かったですw

 それにしてもダボー姐さんとはすっかり仲良しになってくれたみたいで、どちらのファンでもある僕はもうホクホクですw しかもDOUBLEが関わった曲は軒並み好みという安心のダボークオリティ。これからも末長く宜しく頼みますよ!
.15 2012 邦楽PV comment0 trackback0 EDIT  

Limited addiction

関連タグ:邦楽/グループ/東京女子流
東京女子流


 前回の記事でアメリカのティーンの女の子を取り上げたので、今度は日本のティーンアイドルでも書いてみようと思った次第です。最初は安室の後輩にあたるFairiesをと思ったんですけど、なんとなくグッとこないというか…ダンスは文句なしに本格派だけど肝心の曲がな~。悪くはないんだけど。

 ということで色々探してたら見つけました。東京女子流「Limited addiction」です。東京女子流は"Tokyo Girl's Style"とも読むらしいです。本気と書いてマジと読む、みたいなもんでしょうか。年齢はどうやら非公表みたいですが、どうみても小学生~中学生くらいですね。写真の方はいわゆる他のガールズグループと似たような印象を受けますが、この曲がちょっと一味違ったのです。

 まずイントロの掴みが強い!そして音が渋い!これホントに小中学生女子の曲か?と一瞬疑いたくなるレベルですw 作曲は大西克巳、編曲は松井寛。どっちも知らない名前だけど、作曲者はロック畑出身で編曲者はMISIA「つつみこむように…」も手掛けてたとな…。ベースラインが妙に格好良かったり全体的に大人っぽいのはこのあたりが理由なのかもしれないですね~。とはいえ、歌い出すとそこはやはりお子様…と思いきやなんか一人むっちゃ大人っぽい声の子がいますね。曲の雰囲気とマッチしてるのもあって結構惹きこまれます。

 MVの方も曲調に合わせて大人っぽい作りになってるんですが…これ一言物申しても良いでしょうか。ビショ濡れカットに薔薇風呂に映画フィルムでグルグル巻きとか、子供になんつーことさせてるんだ!w 特にフィルムのやつは海外だと普通にアウトな気が…ある意味日本ならではですね。ちなみにダンスに関してはFairiesの方がさすがに見応えがありました。が、やっぱり曲が(以下略

 さて、今後もこういう路線で行くとなると、他との差別化という意味ではかなり強力ですよね。AKBやらハロプロ系とも全然違うし。あと数年したら化けるかもしれません。ちょっと期待。
.16 2011 邦楽PV comment0 trackback0 EDIT  

Tattoo

関連タグ:邦楽/女性/DOUBLE
WOMAN


 10/5に約4年ぶりのオリジナルアルバム「WOMAN」をリリースするDOUBLE。前に着うたで「Lips」を先行配信してましたが、今回の「Tattoo」はPVも作っての解禁です。ちなみにシングルとしては出さないようで。

 作曲や作詞などの情報はまだわかりませんが、PV監督はおなじみ久保茂昭。曲の妖しい&ちょっと切ない雰囲気に相応しい良い出来ですね~。また椅子かよ、とはちょっと思いましたがw アルバムの情報が公開された時に一緒に出たアートワークがかなり良くて期待値がだいぶ高まってた中、見事期待に応えてくれました。DOUBLEのPVはいつも良い出来なので安心感がありますね。本人もコンセプトとかに携わってそうなので"こうしたい!"というイメージが明確なのかもしれません。とりあえずオールバックの時の美しさは至高。基本的にやっぱりTAKAKOはギャルギャルしい派手なメイクより大人系の方が似合うと思うんですよね~。「SUMMER TIME」とか正直見るのが辛かった…。

 もちろん曲の方も良い感じ。先行配信された「Lips」がもろエレクトロ意識してそうだったので、今回のアルバムどうなるんだろう…と思ってたんですが、DOUBLEらしさもしっかり残してくれてます。ただ、惜しむらくは高音になった時にちょっとキンキンしちゃうのが…。ファルセットになるところは美しいんですが、あとほんのちょっと声が太めなら、と思ってしまいました。まあ完成度が高いからこその無い物ねだりなんでしょうけどねー。

 これで今度のアルバムも買い確定となりました。全曲新曲ってのがまたイイ!ただ、2PMの人が1曲featuringされてるらしいので、それがちょっとだけ不安といえば不安か。出来さえ良ければ韓国だろうと日本だろうとアメリカだろうとどうでも良いんですけどね。
.23 2011 邦楽PV comment0 trackback0 EDIT  

Sexy.Honey.Bunny!

関連タグ:邦楽/グループ/V6
V6


 日本の男性アイドルといえばジャニーズを抜いては語れないですよねー。というわけで今日はV6の「Sexy.Honey.Bunny!」です。V6の曲を耳にしたのなんて何年ぶりだろうか…そもそもグループでの活動も最近全然なかったような。そんなわけで久々に顔を見たんですが、相変わらず岡田かっけー、森田がチョイ悪オヤジになってる…。そして他の面々は逆に変わらな過ぎて笑えるレベルだw

 曲の方はひたすらパーティーチューンですね。それにしても"ん~セクシーっ"ってww ずいぶん濃い曲選んだなあw ユーロビートの曲でデビューしただけあって、こういう曲調も割とイメージ的には合いますねー。んでMV見たんですが…ちょっと待てw 途中でちょこちょこ出てくるカタカナのフォント、Kanyeの「Stronger」の"ガソバレ"だろそれw 曲に負けず劣らずMVも色遣いから何から濃~い感じになってました。爆笑。

 ただ、やっぱりダンスはなあ…ジャニーズって小さい頃からダンスやってるからちゃんとやればできるだろうに、PVでもテレビでも流して踊るからあんまり好きじゃないんですよねー。まあ舞台やらドラマやら映画やらバラエティやらで忙しくてそこまで手が回らないんだろうけど…生田斗真がジャニーズには珍しく専業俳優やってるように、そのうち歌&ダンス専業でやってくれる人が出てこないかな、と期待。

 ちなみにこの曲はオリコン初登場2位を記録してるんですが、同じ週に三浦大知「Turn Off The Light」が初登場16位、松下優也「Super Drive」が初登場15位でした。そんなに差が出るか…とちょっと衝撃を受けちゃいました。やっぱりジャニーズファンの購買力は侮りがたし。
.03 2011 邦楽PV comment0 trackback0 EDIT  

SUPER DRIVE

関連タグ:邦楽/男性/松下優也
松下優也


 歌って踊れる男性アイドル第2弾。松下優也「SUPER DRIVE」について。R&B系の作曲家として名が通っているJin Nakamuraの秘蔵っ子としてデビューして数年。今は俳優とかもやってるようで。ごらんの通りイケメンなんで三浦大知より一般受け要素はある気がするんですがそれでもヒットは難しいんですね。きびしー。でも、今回の曲はCDTVに出たりと比較的露出は多いみたい。

 曲に関しては"どう考えてもBritneyの「Womanizer」だろコレ…"というのが正直な印象でした。動画サイトのコメントを見るとやっぱり皆思ったみたいだなw コード進行とかトラックの流れが似てるからなんでしょうね~。でも何度も聴いてたら結構気にならなくなってきました。サビ前~サビあたりに入ってる三味線ライクな音がいい味出してます。

 そしてPVの方は…ガンガン踊り倒しててむっちゃイイ感じじゃないすか!ダンサーさんも良い感じだけど、こういうのを見るとどうしても定点カメラバージョンが欲しくなるw 面子はちょっとググってみたらNABE、ACHI、TAIKAN、MOTO、DAIKI、TAKAの6人とBRIGHTというガールズグループの4人だそうで。でも男ダンサーはキャップを目深に被ってて誰が誰だかわからないな~。松下優也が180くらいあることを考えると皆タッパもありそうだし、上手い人とかいそうなんだけど…勿体ない。BRIGHTの方もHP見たらコーラスワークとかを売りにしてるっぽいけどダンスもなかなか。イイねイイね~。日本もまだまだ逸材は眠ってそうな気がします。

 前作「Naturally」も結構良い感じだったので、次出るアルバムは試しに買ってみようかな。まだ21歳と若いし、城田優ことUが作詞提供してたりと意外なつながりもあるみたいなんで今後も楽しみです。
.02 2011 邦楽PV comment0 trackback0 EDIT  
 HOME 

CalendArchive

アーティストタグ

検索フォーム

プロフィール

B

Author:B
洋楽邦楽ジャンルを問わず(洋楽多め)
気に入った曲について書いています。
歌って踊れるアーティスト好き。
Hip-Hop,R&B,Rock,PopにElectro,Countryまで
新しモノ好きなので最新のチャートをよく見てます。

ツイッター:
https://twitter.com/Rangda_Barong
Last.fm:
http://www.lastfm.jp/user/usa-b
お気軽にどうぞ~。

最近買いました

Ne-Yo 「R.E.D.」
Jason Aldean 「Night Train」
The Script 「#3」
Lupe Fiasco 「Food & Liquor 2: the Great American Rap」
P!nk 「Truth About Love」
Dappy 「Bad Intentions」
Calvin Harris 「18 Months」

RSSリンクの表示

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。