スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 EDIT  

Jar of Hearts

関連タグ:洋楽/女性/Christina Perri
Christina Perri


 USのBillboardチャートで最初に見かけたのはもうかなり前の事になりますが、最近オーストラリアやUKのチャートで上位に上がってきてますね。Christina Perriの「Jar of Hearts」です。USでは最高位こそ17位でしたが23週のロングヒット、UKでは現在4位、オーストラリアでは2位まで獲りました。新人さんだけどだいぶ鮮烈な印象を与えたようですねー。

 曲製作には本人も関わってるようで、歌詞は本人の体験に基づいてるらしいですよ。"アンタ何様よ!?"ってな感じだったんですかねw 結構相手の男性をボロクソ言ってます。ただ、曲の雰囲気は攻撃的というよりは淡々と、でも心の奥底からの気持ちが滲み出ててそれが伝わってきます。こういうちょっと特徴のある新人さんはイイですね~。今後が楽しみになります。

 そしてこの曲の印象を特に強くしているのがMV。退廃的な雰囲気、ものすごい特徴的なダンス(アクション風)、そして本気で歌ってるChristinaの姿、色んな要素が絡まってこの人にしか出せない雰囲気になってます。個人的にはルックスも可愛くてすごい好きなんですが、これだけ歯並びが悪い子は海外芸能人では珍しいですよね。向こうでその辺りが受け入れられるのかちょっと不安ですが、今後も売れると良いなあ。
.30 2011 洋楽MV comment0 trackback0 EDIT  

Commander

関連タグ:洋楽/女性/Kelly Rowland 洋楽/男性/David Guetta
Kelly


 ちょっと前になりますが、Kelly Rowlandのアルバム「Here I Am」買いました。前評判が良かったんで期待半分ドキドキ半分だったけど、しっかり期待に応えてくれて嬉しかった!というわけでその中の懐かしの1曲「Commander」です。シングルとして出たのがもう1年以上前になりますか。「When Love Takes Over」のヒットがあったこともあって、Guettaと再びタッグを組んだKellyの攻め曲ですね。

 製作はGuettaとRico Love、そしてSandy Vee。Sandyの名前は知らなかったけど、結構なヒット曲に度々携わってるみたいですね。今見ると豪華な顔触れ、って感じでしょうか。初めて聴いた時はもう”絶対この曲が入ったCDは買う!”と決めたぐらい一瞬で惚れました。あれから何度となく聴いてますが未だに好きです。

 が、しかしその期待度とは裏腹にやってくれましたMV。もうね、個人的にこれを超えるガッカリMVはそうそう現れないんじゃないかと思うぐらい、むちゃくちゃガッカリしたのを覚えてます。後から知ったんですがMVの監督は安室でもおなじみの武藤眞志。確かに日本でありそうなイメージのMVなんですが、なんというか予算不足で中途半端に出来上がりました、みたいな雰囲気…。Guettaは在りし日の小室みたいな感じで撮られてますね。ちなみに"Turn the lights on"って言ってるあんちゃんはRico Loveです。基本的にはMVあり曲はCDで聴くよりMVを見ながら聴く方が好きなんですが、この曲に限ってはCDで曲だけ聴く方が好きです。非常に残念。

 Kellyのインターナショナルアルバムの予定も気になる所なんですが、とりあえずはもうすぐGuettaのアルバムも発売になるので、そっちも楽しみにしてます。
.27 2011 洋楽MV comment0 trackback0 EDIT  

Madonna

関連タグ:邦楽/グループ/Secret
secret


 先日フジテレビへの韓流反対デモとかあったようで、何だか色々大変みたいですね。僕はテレビを持っていないので何ともコメントしようがないんですが…まあ最近のK-POPの上陸っぷりを見てると気持ちはわかりますけどね。こんだけまとめて来られると、曲と名前を覚える前に次のが来てもうわけわかめな状態に。十把一絡げになっちゃって向こうの人達にも損な気がするんですけどねえ。

 さて、今日はSecretというアイドルグループの「Madonna」です。Madonnaが「Secret」って曲も出してるから混乱するなこれはw 今回は日本語詞もさほどひどくは無いんですが、韓国版の方がMVが良い感じなのでそちらを貼り貼り。歌詞の内容はさっぱりですが、やっぱり原曲は韓国語の音の感じを前提に作られてるだろうから、音のハマり方が違うというか…ラップも本人にとって母国語じゃないとやっぱちょっときついよね、ということで。

 曲はホーンセクションをトラックに使ってゴージャス&セクシーな感じですね~。サビもどキャッチーでわかりやすくて、こんな状況じゃなかったらそこそこ売れてたような気がします。韓国の曲は特徴的でわかりやすいフレーズをサビで繰り返すのが多い気がしますね。ダンスはうまくまとめてるけど、よーく見るとちょっと粗が目について残念。でも、ほっそい子達が多い中、ちょっとムッチリめなスタイルは逆に好印象だったりw
.25 2011 邦楽PV comment0 trackback0 EDIT  

Beat Of My Drum

関連タグ:洋楽/女性/Nicola Roberts
Beat Of My Drum


 普段愛読しているブログで紹介されていた曲があまりにもインパクトがあったので、感想を書いてみることにします。Nicola Robertsの「Beat Of My Drum」。UKのアイドルグループGirls Aloudのメンバーで、今回の曲でソロデビューと相成りました。

 イントロを聴くともうあからさまにBeyonce「Run The World(Girls)」っぽいんですが、これはプロデューサーが同じDiploだからのようです。前述したブログでは大雑把に言うと『変態曲すぎる、だがイイ!』という評価だったので、どんなもんだろうと思って再生したんですが、途中まではそこまで変態チックとは感じずむしろ結構格好良い…と思ってました。が。が!サビに入ったとたんにリアルに飲んでたお茶吹いたww "L!O!V!E~♪"の破壊力がすさまじすぎるw これは変態曲の名に恥じない変態っぷり!UKでの評判も真っ二つに別れているようですね。さもありなん…

 ただ、最近気付くとこの曲を口ずさんでいる自分がいたりします。中毒性あるんですかね~、むっちゃ気に入ってしまいました。最近は二番煎じ的な曲も多いなか、こういう突き抜けちゃった系は輝いて見えますね!
.20 2011 洋楽MV comment0 trackback0 EDIT  

Bang Bang

関連タグ:洋楽/男性/K'naan 洋楽/グループ/Maroon 5 洋楽/男性/Adam Levine
K'naan


 アダム祭りはまだまだ続く。今回はソマリア出身のK'naan(ケイナーンと読みます)との楽曲「Bang Bang」です。K'naanと言えば、昨年南アフリカ共和国で開催されたサッカーW杯で、コカコーラの公式アンセムに「Wavin' Flag」が採用され一躍話題の人となりました。この「Wavin' Flag」、ぶっちゃけビルボードではさほど上位に行かなかったようで。アメリカはそこまでサッカー盛んじゃないからな~。シャキーラのwakawakaの方がイメージ強かったんですかね?ちなみにカナダ、オーストラリア、欧州各国では軒並み1位やら2位やら獲ってたようです。

 さて、そんな彼が有名になるほんのちょっと前に切ったシングルが「Bang Bang」。どちらも「Troubadour」というアルバムに収録されてます。ついつい体が動いてしまうようなこういうリズムは、やっぱりblackの血がなせる業なんでしょうかね。素晴らしい。そんな中にAdamが見事爽やかエロい(どっちだ)風を吹かせてます。面白い組み合わせだけど、MV見る限りだと全っ然打ち解けてなさそうに見えるのは僕だけかw

 この曲を聴いた時Janelle Monaeの「Tightrope」が一瞬頭をよぎりました。特に似てるわけじゃないと個人的には思ってるんだけど、どっちもすごい好きだわー。
.18 2011 洋楽MV comment0 trackback0 EDIT  
 HOME 

CalendArchive

アーティストタグ

検索フォーム

プロフィール

B

Author:B
洋楽邦楽ジャンルを問わず(洋楽多め)
気に入った曲について書いています。
歌って踊れるアーティスト好き。
Hip-Hop,R&B,Rock,PopにElectro,Countryまで
新しモノ好きなので最新のチャートをよく見てます。

ツイッター:
https://twitter.com/Rangda_Barong
Last.fm:
http://www.lastfm.jp/user/usa-b
お気軽にどうぞ~。

最近買いました

Ne-Yo 「R.E.D.」
Jason Aldean 「Night Train」
The Script 「#3」
Lupe Fiasco 「Food & Liquor 2: the Great American Rap」
P!nk 「Truth About Love」
Dappy 「Bad Intentions」
Calvin Harris 「18 Months」

RSSリンクの表示

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。