スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆関連しているかもしれない記事

.-- -- スポンサー広告 EDIT  

Boyfriend

関連タグ:洋楽/男性/Justin Bieber
Justin Bieber


 Justin Bieberの新曲「Boyfriend」のMVが公開されました。曲は以前から聴いていて、結構良かったので期待してたんですよね~。気付けば18歳になっていたようで、さすがに男っぽくなってきましたね。ビルボードHot100では初登場2位。たいてい彼の楽曲は最初の勢いが凄くてその後急落パターンが多いけども、今回はMV公開効果もあり現在もベスト10内をキープ中。

 今回の曲は今までのアイドルイメージからは一転、クールな出来になっています。プロデュースはMike Posner!裏方としてもかなり良い仕事しますね~。個人的には、まさかビーバー君の曲の記事を書くことになるとは、と驚いていますw でも師匠であるUsherや、Justin繋がりのTimberlakeの方の成功経路を考慮すれば、結局こういう方向性に行くことになりますよねー。いつまでもティーンアイドルではいられないだろうし。それにしてもUsher師匠のねちっこい"Yeah~Me~n"の如く"Yeah~Girl"ってやってるのは笑ってしまったw

 MVのディレクターはThe Wanted等も手掛けているDirector X。特にすごく良い!って感じではないですけど、大人の雰囲気を纏い始めたJBを上手く撮ってますね。最後にかる~くダンスするシーンがそこそこ好み。ちなみに、始まって少ししていったんブツッと切れてまた始まるんですけど、この最初のはおそらくColin Tilleyが撮ったけど結局お蔵入りになったver.のMV。かなり"エロティック"・"アーティスティック"と関係者が言ってたみたいなので、イメージを考慮して止めちゃったんでしょうか。以前のこの記事に書いた監督さんがそのColin Tilleyで、好きな作品が多いのでちょっと残念。さわりだけだけど、この曲も最初のやつの方が好みっぽいんだけどなあ。いつか公開されたりしないかなー、と淡い期待を抱いてるけど、たぶん無理だろうなw

☆関連しているかもしれない記事

.06 2012 洋楽MV comment2 trackback0 EDIT  

comment

Suzu
花の命は短くて…ってこういう場合に使う言葉じゃないですけど、ティーン・アイドルの無邪気な時代ってのはすぐに過ぎてしまいますよね。まぁどんな具合にエロ化していくのかも、彼らを見ている醍醐味ではありますが(smile)。

今回のはエラくクールなトラックですよね。そうは言ってもまだまだ若いんですから、もう少しバーンと派手なほうが好みですけど。
アルバムはもっとヤングな雰囲気であることを期待です。
2012.05.10 21:12
B
>Suzuさん
エロ化…!確かにその通りですけどもw
海外は特にハイティーンぐらいから一気に大人になりますよね。
個人的にはクールな音大歓迎なので全然気にならないんですけどね~。
2012.05.11 22:33

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bmusiclibrary.blog100.fc2.com/tb.php/143-ec407cdd

CalendArchive

アーティストタグ

検索フォーム

プロフィール

B

Author:B
洋楽邦楽ジャンルを問わず(洋楽多め)
気に入った曲について書いています。
歌って踊れるアーティスト好き。
Hip-Hop,R&B,Rock,PopにElectro,Countryまで
新しモノ好きなので最新のチャートをよく見てます。

ツイッター:
https://twitter.com/Rangda_Barong
Last.fm:
http://www.lastfm.jp/user/usa-b
お気軽にどうぞ~。

最近買いました

Ne-Yo 「R.E.D.」
Jason Aldean 「Night Train」
The Script 「#3」
Lupe Fiasco 「Food & Liquor 2: the Great American Rap」
P!nk 「Truth About Love」
Dappy 「Bad Intentions」
Calvin Harris 「18 Months」

RSSリンクの表示

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。