スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆関連しているかもしれない記事

.-- -- スポンサー広告 EDIT  

Run The World (Girls)

関連タグ:洋楽/女性/Beyonce
4


 おそらく世界で一番有名な'B'ことBeyonceの新曲がついに出ました!6/24解禁のニューアルバム「4」からのリードシングルです。ファッション誌の表紙みたいなジャケ写ですね~。キレイだ…。音源に関しては前から聴いてたんですが、やっぱりMVを見ないとこの人の曲はきちんと評価できない気がしますね。

 製作はThe-DreamとBeyonce、Afrojackですが、元ネタの「Pon de Floor」がDiploとSwitch(Major Lazer)なので5人名義ということになるんでしょうか。ものすごくとっつきにくくて、一聴しただけだと『なんじゃこりゃ!?』って感じで終わってしまいそうですが、何度も聴いてると結構病みつきになってくるかも…僕は好きになってきました。アフリカンとエレクトロの融合って感じなんですかね~。まあ「Pon de Floor」自体がだいぶトガった曲なのでそうなるのも当たり前なのかな。(→「Pon de Floor」動画。こちらもだいぶカオスな曲&映像ですね…)

 さて本題のMVですが、こちらも曲に負けず劣らずとんでもない出来になってます。相変わらず笑いと本気の紙一重の所を突いてきますねえw 「Ego」でもコレオを手掛けたSheryl Murakamiを含め、8人のコレオグラファーが携わっているらしく、ダンスは迫力満点、評価満点!女性賛歌的な内容ではありますが、最後の最後で、男性達に襲いかかるのか!?と思いきや敬礼をする辺り、"でも男のこともちゃんと認めてるわよ"みたいな大人の女の余裕を感じますね~。デスチャの頃の彼女だったら絶対襲いかかってただろうな…w

 というわけで曲もMVもBeyonce節大炸裂の1曲でした。歌い出し部分が終わった後の黒人男性の『なんなんだこの女…』的なボー然とした表情が、見ている人の気持ちを全て物語っているような気もしますw

☆関連しているかもしれない記事

.21 2011 洋楽MV comment0 trackback0 EDIT  

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bmusiclibrary.blog100.fc2.com/tb.php/55-1e3b2843

CalendArchive

アーティストタグ

検索フォーム

プロフィール

B

Author:B
洋楽邦楽ジャンルを問わず(洋楽多め)
気に入った曲について書いています。
歌って踊れるアーティスト好き。
Hip-Hop,R&B,Rock,PopにElectro,Countryまで
新しモノ好きなので最新のチャートをよく見てます。

ツイッター:
https://twitter.com/Rangda_Barong
Last.fm:
http://www.lastfm.jp/user/usa-b
お気軽にどうぞ~。

最近買いました

Ne-Yo 「R.E.D.」
Jason Aldean 「Night Train」
The Script 「#3」
Lupe Fiasco 「Food & Liquor 2: the Great American Rap」
P!nk 「Truth About Love」
Dappy 「Bad Intentions」
Calvin Harris 「18 Months」

RSSリンクの表示

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。